日本酒

料理との相性を深める香り高いお酒

日本の伝統料理と日本酒は、長い歴史を通じて強い絆で結ばれています。食の文化は、四季の変化とともに成熟し、それぞれの季節に代表となる料理が存在します。お酒も多彩なバリエーションがあり、肉や魚、そして煮物など、さまざまな料理との相性を楽しめます。経堂での食事と、お酒のペアリングをお楽しみください。

日本の伝統的な食事の味わいは、和食と日本酒によって表現されています。さまざまな料理の中でも、真の日本の美味しさを味わいたいのなら、食事とお酒の組み合わせが鍵となります。秋がもたらす新鮮なさんまの旨みと、その皮の香りを高めるのが、冷えた純米酒です。お酒がさんまの美味しさを引き出し、絶妙な調和を奏でるのを体験できます。各季節の料理には、それに見合った最適なお酒が存在し、経堂を中心に全国の酒蔵の情熱が感じられます。